文字

泌尿器科

対象疾患
泌尿器疾患一般

非常勤医師1名により週3~4回、原則として外来のみの診療体制で診療を行っております。泌尿器科診療一般と基本的な泌尿器科検査を行っており、悪性腫瘍や尿路結石症などの手術を要するものや、入院治療が適している疾患などは、近隣の他病院に紹介しています。

独りよがりの診療にならないように努めています。

医師紹介

非常勤医師

関根 昭一

昭和42年卒

ページの先頭へ戻る