文字

医局紹介

医局長挨拶

平成28年2月1日白根健生病院は新潟白根総合病院に生まれ変わりました。
当院の位置する新潟市南区は、新潟平野の真ん中に位置し周囲を信濃川と中之口川に囲まれています。新潟駅へのアクセスは車で30~40分で、さらに国道の整備が進んでいます。50年以上の歴史は常に地域密着型医療を目指してきました。しかし、個々の医療技術においては他におとることがないように努力を重ねています。病院は新しくなり、尚一層医師・職員の働きやすい勤務環境を作るのが私の役割と思っています。

医局長 廣野崇

総合医局紹介

当院の総合医局は、食事をとったり本を読んだりできる、忙しい医師の憩いの場になっております。7月から総合医局にコーヒーの自動販売機が設置され、看護師や病院スタッフも訪れるようになりました。また、常勤、非常勤関係なく診療科の異なる医師の交流の場にもなっています。医師同士で気になる患者さんの相談をしあい、意見を交換できる環境です。

医局秘書 櫻井

ページの先頭へ戻る