文字

ご挨拶

ご挨拶

白根保健生活協同組合のホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。

当生協は、新潟県のほぼ中央、蒲原平野を流れる信濃川と中之口川に挟まれた旧白根市を中心とし、近隣市町村を区域としており、半世紀以上の歴史と組合員約13,000世帯を有します。春には梨・桃・りんご・ぶどうなどの果物の花咲く桃源郷となり、秋には黄金色に光る稲穂がどこまでも続くすばらしい環境にあります。

この地に医療・保健・福祉が一体となった包括的医療活動を組合員の皆さんと一緒になって行っています。

白根保健生活協同組合 理事長 廣野 修

基本理念

  1. ひとりひとりの生命をいとおしむと共に人間としての尊厳を尊重した医療をおこなう。
  2. 常に病める人の立場に立って、医療の担い手と受ける人との信頼関係をなによりも大切にする。
  3. 疾病の予防から、治療、リハビリ、介護までひとりひとりの病める人にふさわしい良質な医療の提供をおこなう。

概要

法人名称 白根保健生活協同組合
所在地 〒950-1214 新潟市南区上下諏訪木770-1
TEL. 025-372-2191/FAX. 025-372-5239
管理者 理事長 廣野 修
設立日 昭和32年12月1日
組合員数 1万2952世帯(2017年3月末時点)
出資金 8億2431万円(2017年3月末時点)
年商 33億円(2016年度)
定款区域 新潟県内
ページの先頭へ戻る